【青のオーケストラ】最初の一歩が肝心!

【青のオーケストラ】 ebookjapanを進めるのには理由がある!

才能を持つ2人のバイオリストが奏でるメロディ。

うまい具合に絡み合って、作品が描かれていきます。

それぞれに音楽に対する思い、苦しさを乗り越えながら生きてく様がいい!

私としてはお父さんとかは、あまり絡んでほしくないかな。【読めば分かるけど】

純粋に音楽に対する熱い思いだけでがんばってほしい!

画像をクリックしてebookjapanから体験してみてください!

【青のオーケストラ】アニメ化される可能性もあるようです。

クラシック好きには堪らない作品だと思います。

音楽やってきた人ならみんな味わった事のある感覚なのではないでしょうか。

主人公の青野一は大好きなヴァイオリンを、父親の不倫と両親の離婚から一度は、演奏をやめていた。

プロのヴァイオリニストだった父親の姿を思い出すことが嫌で、弾きたい気持ちを閉じ込めていたことに自ら気付く。

高校に進み、オーケストラ部に所属した青野と律子。

同じ1年なのに凄腕ヴァイオリニストの佐伯は、実は父親の息子だった!

仲違いを越えてお互いを信頼し合う佐伯と青野。

強豪校のオーケストラ部を率いるようになるまでを描く青春音楽ストーリー。

是非!

画像をクリックしてebookjapanから体験してみてください!

【青のオーケストラ】この機会にはまっちゃってください!

 【音が聴こえる】の表現に吸い込まれました。

言葉のチョイスが上手い!

はじめがまたバイオリンを弾き始めるシーンで羨ましかったんだと気づく。

秋音ちゃんとの出会いがバイオリンを通してどう展開していくのか。

オーケストラ部での関わり、今後の展開がすごく楽しみです。

画像をクリックしてebookjapanから体験してみてください!

こちらの漫画もおすすめですよ!